私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0089568_17221129.jpg昨日は、久しぶりに主人も一緒に
近所の川沿いをお散歩しました。
私だけのお散歩のときよりも元気いっぱいに走り回っていたので、
ご近所の方からも、
「ミルちゃんもう病気治ったの?」
とお声をかけて頂くほど。

f0089568_1722306.jpg毎日お散歩してる私って、
ミルにとってどんな存在なのでしょう??
川といっても、水が流れていな
いことが多いので、どこでも泳ぐミルにはちょうどいいお散歩コースです。


そして、とても暖かかった今日は、宝塚に用事があったため、
お馴染みの宝塚ガーデンフィールズへ行ってきました。
f0089568_17225823.jpg

家の近所のお散歩よりも、車でお出掛けしてのお散歩が大好きな
ミルには楽しいお散歩となりました。
さすがに、もうセーターは暑かったみたいです、、、

f0089568_1723225.jpg

同じ敷地にあるハウジングセンターには、メリーゴーランドがあります。
ここでミルが振り返ったのは、メリーゴーランドに乗りたいのではなく、
階段を降りるときは抱っこだからでした。。
登るときは上手に登るのですが、下りは、抱っこなのです。
階段をおりられないミル。みんな同じでしょうか??

f0089568_17431943.jpgそして運転中、思わずデジカメを手にしてしまった、衝撃映像!
馬がいました、、、、
ミルに「馬がいるよ!!!」と叫んでみたものの、伝わらなかったようで助手席で寝たままでした。

よく考えたら、関学周辺のお散歩のとき、馬を見ることもあるし、そんなに驚くことではなかったのかも。
私とミルの2日間でした。
[PR]
by miru_ys | 2007-02-26 17:51 | miru
エキサイトブログで開催している「フォトブログ〜ペット編
ミルも投稿してみました。
とってもかわいいペット達の画像に釘付けです。
ミルは、真顔でソファに座るポーズの写真にしました。
f0089568_1371789.jpg
これを機に、無精ものの私にも、お友達ができますように。
[PR]
by miru_ys | 2007-02-20 13:09 | miru
先週からとても元気になり、このまま快復してくれれば、
と思っていました。
ところが、この2日間、発熱と嘔吐を繰り返し、苦しみました。
すごい熱があったので、朝、病院で、注射と座薬をいれて頂きましたが、
午後から嘔吐が止まらず、夕方、吐き気止めの注射をしました。
このお注射をすると、吐き気は止まるのですが、今回は止まらず、
嘔吐が朝まで続き、血液まで混じってしまいました。
朝、病院で、また注射をうって頂き、なんとか落ち着きました。
心配していましたが、一日経って今日は朝からとても元気な様子です。

f0089568_1336352.jpgミルの苦しむ姿を見ていると
このままで本当にいいのか、
何が正しいのか、
分からなくなってしまいます。

完治への最善の方法。
いろいろなことを再度考えて
みようと思います。
[PR]
by miru_ys | 2007-02-09 13:49 | miru
f0089568_2104343.jpg愛犬ミルが通院を始めて3ヶ月が経過した頃、先生から病気に関する詳しい資料を頂きました。

病名は「無菌性結節性脂肪織炎」
病因は、肥満、物理的刺激、
化学的刺激、脂質代謝障害、
免疫異常、組織球系腫瘍など。
治療法は、プレドニゾロンを軸とし、非ステロイド系抗炎症剤などの併用。

難しいことがたくさん書いてありますが、ミルの場合、考えられる病因は、物理的刺激。外傷が原因なのではないかと思っています。

この病気、「ときに発熱などの全身症状がみられる」という言葉の通り、
先週、夜中に何度も熱を出しました。
キュンキュン鳴きながら、手足をバタバタさせ、とても苦しんでいました。先生から座薬を頂いていたのですが、「39.5度以上のとき」と。
ミルの熱は、39.2〜39.4度。座薬は使わず、「頑張って」と摩りながら、なんとか寝かせました。
後で先生にお伺いしたら、苦しんでいたら、座薬をいれてもよかったようです。

今週から、ステロイドを倍に増やし、抗生剤をなくしました。
起き上がれない、歩けないという先週の様子から、とても心配していたのですが、今週のミルはとても元気。
今日は久しぶりに公園でお散歩&ドッグカフェに行きました。
ミルはとても興奮し、喜んでいたようです。

f0089568_21132.jpgいつまで続くのか、とても不安ですが、私が不安な表情をしてはいけないので、ミルにはいつも笑顔で「大丈夫よ」と言っています。
早く完治して、たくさんお散歩できますように。
[PR]
by miru_ys | 2007-02-01 21:15 | miru