私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

愛犬ミルと高度医療センターへ

7月半ばから、週1回、大阪城近くのネオべッツVRセンターに通ってます。
高速にのっても必ず渋滞に巻き込まれる、片道1時間半程の道のり。
夜中に体調の異変がおきるミルの看病で睡眠不足が続く私には緊張の
ドライブです。

この1週間、ミルは毎日、嘔吐を繰り返していました。
今週の様子を報告して、いつものように血液検査です。
検査結果が思わしくない場合、今週からステロイドを使うことに…。
祈りながら、待合室で数十分。。。

「いい結果が出ましたよ」
先生の言葉をすぐに理解することはできませんでした。
血液検査結果の用紙は、いつも、マイナス数値が青、過剰な数値が赤で色付けされています。
先週、青と赤でいっぱいだったのに、今週は、異常な数値は4つだけに。
何より、今までかなり過剰だった白血球数が、標準数値に落ち着いたのです。
そして、心配されていたC反応性蛋白(CRP)の数値は、依然高いのですが、かなり減ってきました。

「でも、嘔吐が続いていることが心配ですね」
免疫抑制剤のお陰で、ミルはよくなってきたのですが、
この免疫抑制剤の副作用で、嘔吐が続いているのです。f0089568_13355723.jpg吐き気止めのお薬も加えて頂くことになりました。

「よかったね〜、ミル。頑張ったもんね、ミル。」
帰りの車中、運転しながら
改めて感動していたら、
涙がウルウル。
これまでミルとのお別れまで覚悟をしたこともあった私。
ミルが快復してくれてる。
とても嬉しい結果です。

サツマイモのケーキで少しだけ、お祝いです♪

食欲いっぱいになったミルは、「早くちょうだい」って、前進。
活き活きとしたミルの表情からも、元気が戻ってきてるように感じます。
f0089568_134123100.jpg

でも、薬を飲んだのに、昨夜はまた嘔吐。そして、今朝も嘔吐。
まだまだ、心配は続きますが、いいご報告ができることを、
とても嬉しく思っています。
いつもご心配下さっている皆様に、本当に感謝しています。
[PR]
by miru_ys | 2007-07-27 14:01 | miru