私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検査結果が出ました

ジステンパーウイルス:陰性
抗核抗体:陰性

この言葉を聞くまで、胃が痛くて眠れず、食事も喉を通らず、ミルとのお別れの覚悟をしたり、とても苦しかった。このまま入院になるかもなんて考えていましたが、一緒に自宅に帰ってきました。
とりあえず、ほっとしました。

今日の血液検査の結果、先週より白血球数が随分減りました。
といっても、標準値をはるかに上回っていますが。
今週は免疫抑制剤の量を2倍にして、様子を診ることになりました。
来週、数値によっては、やはりステロイドをつかっていくことになるかもしれません。

残念ながら、結局のところ、今までと同じく、画期的な治療方針はなく、決定的な原因は見つからず、薬の服用と血液検査で経過をおっていくことになります。

「この犬種にしばしばみられる体質的なもの」
この一言に長く苦しんできました。

それなら、どうして、去勢手術をする前に、
「ダックスにはこんな病気の危険性があります」
って教えてくれないんでしょう。

なんて、、、  無知だった私の責任です。

でも、こんな病気で苦しむダックスが増えるのは我慢できません。
3歳7ヶ月のミルは、10ヶ月もの間、この病気で苦しんでいます。
そして、完治まで、あとどれだけの時間がかかるのか、完治するのか、ずっとステロイドを飲むことになるのか、全く分かりません。

ごめんなさい。ご心配下さった皆様に、こんなご報告の仕方で。
疲れがたまって、今日はとても感傷的になってしまいました。
でも、悪い結果ではないのだから、ミルが生きて、ここにいてくれるから、明日からはまた笑顔で頑張っていきます!!
f0089568_1531739.jpg
去年、水遊びを楽しんでいたミル。
今年は、水遊びはできないけど、来年はきっと泳がせてあげるね。
楽しいこと、いっぱい待ってるから、一緒に頑張ろうね。
ミルが元気になったら、『ここ』に行きたいの。
[PR]
by miru_ys | 2007-07-21 01:58 | miru