私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

愛犬ミルの病状

ミルは、レントゲンや血液検査をし、6時間かけて静脈点滴をして、
少し元気になって戻ってきました。
いろいろな検査の結果、肺や心臓に異常はなく、脚におきている炎症、
オペの影響で、気管支炎がおきそうな状態で、苦しそうにしていること
が分かりました。

明日も6時間かけて、静脈点滴です。
何か食べたい、お水が飲みたいと言っていますが、
吐いてしまうと大変なので、我慢です。

f0089568_2283649.jpgそして、先週の手術で除去した皮下組織の
病理組織検査の報告書を頂いてきました。

診断名は「化膿性肉芽腫性炎症」

除去した皮下組織は、去勢手術の縫合糸を
中心として、多数の炎症細胞の浸潤からなる
腫瘍で、縫合糸を中心とする異物反応と考えられるそうです。
体質的なものかもしれませんが、ダックスにはしばしば見られるそうです。

除去した皮下組織の下の筋肉の横に空洞があり、これが、脚までつながっていて、炎症がおきていたと考えられます。
手術をしたことで、脚の炎症は治まっていくはずです。
まだしばらく時間はかかりそうですが、ミルの生命力を信じて、
しっかりと支えてあげようと思います。

頑張ろうね、ミル。
[PR]
by miru_ys | 2007-06-22 00:10 | miru