私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

愛犬ミルの闘病生活〜8ヶ月

「無菌性結節性脂肪織炎」になってから8ヶ月が経ちました。

f0089568_1455059.jpgこれまでで、3度目の炎症が治まるのを待っています。
1度の炎症が治まるまで、約3ヶ月。
ミルは炎症が治まって、ステロイドを
止めると、また炎症が起こる。
この繰り返しでした。今回3度目の炎症が治まり、ステロイドを止めたところで、
去勢手術の際に使った縫合糸を取り除く手術をすることになりました。
縫合糸が直接の原因かどうかは分からないのですが、可能性があるということで。

もし本当に去勢手術が原因で、この病気を患っているとしたら、、、

去勢手術に関して、いろいろな考え方があると思いますが、
この8ヶ月のミルの苦しみを考えると、去勢手術が原因なら、
手術をしたことが正しい選択だったとは思えません。

「人間の勝手で去勢手術して、それで病気になるなんて、あんまりじゃない。ワンちゃんが、可哀想だわ。」とおっしゃる方もいました。

アレルギー体質のミルにとって、何が原因なのかはまだ分かりませんが、
とにかく一日も早く完治してほしいです。

長期にわたるステロイドの投与の影響で、毛が抜けたり、白髪が増えたり、皮膚が乾燥してフケが出たりしていましたが、
数日前から、前脚の内側が黒く、色素沈着してきました。
ひどい場合は、お腹まで黒くなってしまうそうです。

悲しくて、可哀想で、何度も抱きしめてあげています。

ごめんね、ミル。
大丈夫よ、ママがいつも一緒だからね。
f0089568_14551137.jpg

でも、ミルはとっても元気。それが何よりの幸せです。ありがとう。。。
[PR]
by miru_ys | 2007-06-02 15:03 | miru