私のお気に入りと、愛犬ミルとの生活を記録しておこうと思います。


by miru_ys
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ふたりとミルと、初めてのお正月

お正月はいつも実家で、みんなで楽しく過ごします。
が、今年は、主人の転勤後3ヶ月と、忙しすぎて、お休みも短い上、
主人の風邪が長引いていることもあり、帰省することを断念しました。
それでも31日はお仕事のゴルフ…風邪が悪化しなければいいのだけど。
お互いの両親には、寂しい思いをさせてしまうけれど、
来年、こちらに遊びに来ることを楽しみにしてくれているから、
その時にたくさん親孝行をすることに。

ということは、、
結婚して初めて、ふたりとミルとで、お正月を過ごすことに。
そう決めたのが遅くて、湯布院などのワンOKの温泉宿も予約できず、
デパートでおせちを見ても、魅かれるものは残っておらず、、
だからと言って、一年の始まり、手抜きはしたくない…
こうなったら!と、お料理本を購入して、作ることにしたわけです。
いつも実家でお料理も母に任せて、のんびりダラダラ過ごしているだけに、
きちんと新年を迎えられるか不安いっぱい(^_^;)
お正月に食べるお料理で、一年が決まる。日本の伝統ですものね。
f0089568_1228409.jpg
せっかくの手作りおせち。国産95%大分県産80%を目指して、
まず、丹波ではなく、あえて大分県産の黒豆を煮てみました。
この小さな赤い器、「由布院 玉の湯」で一目惚れしたもの。
色合いと、松の絵柄が気に入って、お持ち帰りしました♪
黒豆を惹き立てる小さな赤い器。お重箱の中でも活躍しそうです。

と、重箱の中が黒豆だけで終わらないように、頑張らなくちゃ~。
おせち料理作り、和食の基本がたくさん学べて、一年を締めくくる、
大切なお料理のお勉強になりますね。
これを機に、来年は和食、頑張りたいと思いました。

f0089568_12285552.jpg今年は、様々な変化のあった一年となりました。

九州への転勤が決まり、涙を流していたときも、
ここで、お友達に励まして頂いて、
全国の皆さんとつながってること、
心強く感じました。ありがとうございました。

そして、お引っ越しで、新しい環境に、
miruはすぐに馴染んでくれて、
私たちを励ましてくれました。

それから、今年、子宮体がんと闘った母は、
先月、無事に抗がん治療を終えました。
こちらでご心配下さった皆様、ありがとうございました。


miruが笑顔でここにいてくれるから。
「my life with miru」
2010年もどうぞよろしくお願い致します。

ありがとう。

よいお年をお迎えください。
[PR]
by miru_ys | 2009-12-30 12:45 | miru